インポートブランド

海外ブランドを中心に、インポートブランドについてまとめています。

インポートブランド

【CELINE(セリーヌ)】ブランド紹介~デザイナー歴・コンセプト・ブランドイメージ~

今回紹介するブランドは、2018年にエディ・スリマンがクリエイティブディレクターに就任し何かと話題になっているCELINE(セリーヌ)。この記事では、ブランド紹介という形で、セリーヌのデザイナー歴やコンセプト、ブランドイメージについて触れていきます。
インポートブランド

【Edward Crutchley(エドワードクラッチリー)】の通販一覧・デザインの特徴~ブランド紹介~

今回紹介するブランドは、Edward Crutchley(エドワードクラッチリー)。世界的に取り扱っている店舗が少ないブランドではありますが、唯一無二の個性的なクリエーションが魅力的です。今回は、日本での通販情報・価格帯も含め、紹介をしていきます。
インポートブランド

【RAF SIMONS(ラフシモンズ)】名作・○○期・コラボ・通販・歴史~ブランド紹介~

今回紹介するブランドは、RAF SIMONS(ラフシモンズ)。独学で学び、ファッション界の異端児とも称される彼が立ち上げたブランドの通販情報・名作・コラボ・歴史などを含めてブランド紹介という形で詳しくお話していきます。
インポートブランド

【MAGLIANO(マリアーノ)】ブランド紹介 アーティスティックなデザインが光るイタリアブランド

新規ブランドですが、既に人気の高いMAGLIANO(マリアーノ)。イタリアの地"ボローニャ"が生んだアーティスティックなデザインは切れ味抜群です!
インポートブランド

ダニエル・リー率いる新生ボッテガ・ヴェネタの魅力 ミニマルなモダニズム

2019年プレフォールコレクションよりスタートした新生Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)。17年という一時代を築いてきたTomas Maier(トーマスマイヤー)に代わり、Daniel Lee(ダニエル・リー)がクリエイティブディレクターに就…
2020.06.05
ドメスティックブランド

ヨウジ好きへ向けたモード系おすすめブランド5選

黒を操るヨウジヤマモト(Yohji yamamoto)というファッションブランド。   先日、SNS世代が選ぶ好きなブランドランキング5位にもランクインしました。   しかし、ヨウジヤマモトに固執し、中々世界を広げられていない人がいるのも事実。   そこで今…
インポートブランド

【モードの帝王】ジョルジオアルマーニの現行ラインについて解説

20世紀最も成功したデザイナー・モードの帝王・卓越した縫製技術で知られるGIORGIO ARMANI(ジョルジオアルマーニ)。   今回は、現行のGIORGIO ARMANI(ジョルジオアルマーニ)全ラインについて紹介していきます。 GIORGIO ARMA…
インポートブランド

JUUN.J(ジュンジー)コンセプト 韓国発 実力派ファッションブランド

ストリートカルチャーをモードにミックスするという形を得意とするブランド「JUUN.J(ジュンジー)」。   今回は、そのJUUN.J(ジュンジー)というブランドについて解説し、20ssのルックを見て思ったことなどみなさんと共有していきたいと思います。 J…
インポートブランド

Moncler(モンクレール)のダウンジャケットが人気な理由・特徴をまとめてみた

今回のテーマはMoncler(モンクレール)のダウンジャケットについて。 「ダウンジャケットといえばMoncler(モンクレール)」、「Moncler(モンクレール)といえばダウンジャケット」という双方向が成り立つ立ち位置を確立しているほど人気なアイテムで…
2019.10.01
インポートブランド

インポートブランドとは?海外ブランドとの違いやメリットを解説

みなさん「インポートブランド」というワードを耳にしたことがありますか?   これを見ている方であれば耳にしたことがある方が大半だと思いますが意味に関してや、どういったものなのかについては気になっている方が多いと思います。   そこで今回はインポートブランドに…