シャネルの大定番「マトラッセバッグ」~丸みのあるキュートなデザイン~

CHANEL,シャネル,マトラッセバッグ 小物

今回紹介するのは、CHANEL(シャネル)を代表する名作「マトラッセバッグ」。

 

あこがれの存在であり、限られた者だけが手にできるような高級品ですが、ファッションを語るうえで欠かせない存在でもあります。

 

ここでは、CHANEL(シャネル)の名作「マトラッセバッグ」について紹介していきます。

シャネルの大定番「マトラッセバッグ」とは?

CHANEL,シャネル,マトラッセバッグ

https://www.fashion-press.net/news/47756

CHANEL(シャネル)は、世界のファッションに偉大な影響を与えた「ココ・シャネル(ガブリエル・ボヌール・シャネル)」が1909年にスタートさせたフランスのラグジュアリーブランド。

 

今回のテーマである「マトラッセバッグ」が誕生したのは、ブランド誕生から20年後の1929年、本格的に販売が始まったのは、1955年のことになります。

CHANEL,シャネル,マトラッセバッグ

https://www.fashion-press.net/news/59051

ちなみに、「MATELASSE(マトラッセ)」とは、フランス語で「キルティング」のことを指し、「マトラッセバッグ」は名前の通り、キルティング生地のバッグになります。

 

表裏2枚の生地を別糸で合わせるように縫っており、型崩れしにくくなることは勿論のこと、「へこみ」と「膨らみ」が織り成すダイヤ型で格子状のデザイン高く評価されています。

CHANEL,シャネル,マトラッセバッグ

https://www.fashion-press.net/news/47756

素材には、ラムスキン、キャビアスキン等の高級革を使用し、値段もそれなりに……。

 

だからこそ、毎年カラー、サイズ、素材、形を変えながらも、セレブの象徴として愛され続けています。

 

現在では、大衆に認知されたため、モードとは言い難いですが、エレガントさ、上品さに関しては支持され続けています。

 

シャネル「マトラッセバッグ」はどれがおすすめ?

CHANEL,シャネル,マトラッセバッグ

https://www.fashion-press.net/news/47756

CHANEL(シャネル)の「マトラッセバッグ」は、長年定番という立ち位置でコレクションに登場しているため、バリエーションは豊富にあります。

 

例えば、チェーン付きのショルダーバッグをはじめ、ハンドバッグや、リュックサックまで登場。

 

カラーも、定番のブラックやホワイトから、レッドやイエロー、グリーン等のビビットカラーまで多岐にわたります。

 

中でも、絶大な人気を誇っているのが、ブラックのラムスキン素材のショルダーバッグ

 

ベーシックなカラーでコーディネートに落とし込みやすく、両手がふさがらない便利さが人気の秘訣のようです。

【2020年】トレンド「バッグ」はミドルサイズ??ハイファッションから学ぶバッグ事情
世界でトップクラスのブランドから学ぶ2020年のバッグトレンド。最先端のトレンドを追いかけたい方、バッグ選びで迷っている方は必見です!

サイズに関しては、コンパクトでありながらも小さすぎず、バッグとしての役割を果たすことができる程度の大きさがおすすめ。

 

個人的に、サイズは「25」or「28」を推しています。

ちなみに、1番人気のサイズは「25」だそうです。

 

まとめ

CHANEL,シャネル,マトラッセバッグ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「シャネルの大定番「マトラッセバッグ」~丸みのあるキュートなデザイン~」というタイトルでお話していきました。

 

最後に、CHANEL(シャネル)の「マトラッセバッグ」は、余裕で30万円以上はしてしまうバッグなので、身の丈に合った買物かどうか慎重に吟味する必要があると思います。

 

人によっては、高級ブランド品を持っている女性に向けて疑いの目を向ける方もいますし、前提として、ある程度大人な女性でないと似合いません。

 

多くの女性を虜にする魅力的なバッグではありますが、その分、偽物も横行しているので、十分に気を付けて購入を検討するようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました