【ブランド紹介】ジルサンダーとは?歴代デザイナー・歴史・特徴・おすすめ通販サイトなど

ジルサンダー,ブランド ブランド紹介

 ユニクロとのコラボライン+Jで話題のブランド“JIL SANDER(ジルサンダー)”。

 今回はブランド紹介と題してジルサンダーとは一体どのようなブランドか歴史や特徴を踏まえて詳しく解説し、本人期をはじめとした歴代デザイナーおすすめ通販サイトの紹介も行います。

スポンサーリンク

ジルサンダーとは?ジルサンダーの歴史

ジルサンダー,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2019ss メイヤー期

 ジルサンダーとは、Jil Sander本人が1968年ドイツ・ハンブルクでスタートしたファッションブランド

 設立当初はJil Sander本人がデザインしたアイテムはほとんど無く、セレクトショップ形態ブティックとして運営していました。

 当時の活動には苦労があったようですが、70~80年代は香水の売上が好調で持ちこたえました。

>>Amazonでジルサンダーの香水を見る

 Jil Sanderがファッションデザイナーとしてブランドをスタートしたのは1973年のこと。

 パリ・プレタポルテ・コレクションで正式にデビューし、1980年に一時撤退した後、1985年に拠点をミラノへ移します

ジルサンダー,ブランド

出典:Pinterest

ジルサンダー 1987aw 本人期

 活動拠点を移して2年後の1987年、ジルサンダーは初めてミラノ・コレクションに出場します。

 その頃は80年代を代表するデザイナー、“Claude Montana(クロード。モンタナ)”の「カラフルで派手な服」が主流。

 ミニマルで時代の流れに反していたジルサンダーのデザインは過少評価されましたが、80年代後半に差し掛かり時代が追い付くと一気に名が知れ渡ります

 ちなみにジルサンダー社は、1989年ドイツ・フランクフルト市場で上場

 これを機に世界規模でブランド展開が可能になり、知名度の上昇に繋がりました。

ジルサンダー,ブランド

出典:VOGUE

ジルサンダー 2000ss rtw 本人期

 完全に流れに乗っていたジルサンダーは、1999年PRADAグループに株式の75%を譲渡する形でブランドを売却

 しかしこれが、ジルサンダー本人がブランドのデザイナーを退任するきっかけとなってしまいます。

 詳しくは、PRADAグループのコスト重視観とジルサンダー本人の品質重視観の間で摩擦が生じたことが原因だとされています。

 結果としてやりたいことが出来ないと悟ったジルサンダーは、2000awコレクションを最後に辞任します。

ジルサンダー,ブランド

出典:VOGUE

ジルサンダー 2002aw rtw ミラン・ヴィクミロヴィッチ期

 ジルサンダーの引退後の2000年12月より、GUCCIでも経験を積んだ“Milan Vukmirovic(ミラン ヴィクミロビッチ)”がデザイナーに就任。

 2003年にはジルサンダー本人が復帰しますが、2004年またもPRADAグループとの不調和をきっかけに退任してしまいます。

 そして2005年には、“RAF SIMONS”がジルサンダーのデザイナーに就任。

 2006年にChange Capital Partnershipがジルサンダー社を買収、2008年に日本のオンワードホールディングスがジルサンダー社を買収し、2011年にはブランドの新ライン“JIL SANDER NAVY(ジルサンダーネイビー)”をスタートさせます。

ジルサンダー,ブランド

出典:VOGUE

ジルサンダー 2012aw ラフシモンズ期

 2012awを最後にRAF SIMONSが退任。

 ラフシモンズ退任後はPRADAグループの傘下から外れたことをきっかけに、ジルサンダー本人が再び就任します。

 しかしそれも長くは続かず、2014awからはデザインチームがブランドの後任となりました。

 2015ssからは“Rodolfo Paglialunga(ロドルフォ・パリアルンガ)”、退任後の2017年からは“メイヤー夫妻”がクリエイティブディレクターに就任し現在に至ります。

ジルサンダー,ブランド

出典:FASHIONSNAP.COM

ジルサンダー+ × マッキントッシュ 2019aw

 ジルサンダーは2019ssをもって、セカンドラインであったジルサンダーネイビーの展開を終了

 入れ替わるように、2019awからメインコレクションを補う“Jil Sander+(ジル サンダー+)”の展開をスタートしました。

 直近の2021年にはMaison MargielaMARNIDIESELの親会社であるイタリアの“OTBグループ”がジルサンダーを買収し話題になりました。

ジルサンダーのブランド年表

ジルサンダーとは,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2013ss 本人期

 ジルサンダーとはどんな歴史を辿ってきたのか年表で簡潔にまとめてみました。

1968年ブティック設立
1978年パリ・プレタポルテ・コレクションに参加
1987年ミラノコレクションに参加
1989年上場
1997年メンズラインスタート
1999年PRADAグループがジルサンダー社を買収
2000年ジルサンダー辞任、ミラン ヴィクミロビッチ就任
2003年ミラン ヴィクミロビッチ退任、ジルサンダー復帰
2004年ジルサンダー辞任
2005年ラフシモンズ就任
2006年Change Capital Partnershipがジルサンダー社を買収
2008年オンワードホールディングスがジルサンダー社を買収
2011年セカンドライン“JIL SANDER NAVY”をスタート
2012年ラフシモンズ退任
2013年ジルサンダー就任
2014年ジルサンダー退任、デザインチームが継承、ロドルフォ・パリアルンガ就任
2017年ロドルフォ・パリアルンガ退任、メイヤー夫妻就任
2019年JIL SANDER NAVY終了、Jil Sander+をスタート
2021年OTBグループがジルサンダー社を買収

ジルサンダーの歴代デザイナーとは?

 続いて、長い歴史を持つジルサンダーの歴代デザイナーについて解説していきます。

本人期(~00aw, 04ss~05ss, 13ss~14ss)

ジルサンダー,ブランド

出典:VOGUE

ジルサンダー 2013aw rtw 本人期

 本人期とは、ユニクロコラボでも話題のジルサンダー本人がブランドを担当していたシーズン。

 歴代デザイナーの中で最も長い期間務め、今のジルサンダーの土台を作り上げた時期だとも言えます。

 苦労した70年代・80年代は好調な香水の売上で乗り切り、コレクションにフォーカスが当たり始めたのは80年代後半になってから。

 本人期では、現ジルサンダーのようなストリートなエッセンスは感じられず、どちらかというとモード・クラシックな空気感が強いことが特徴です。

 ミニマムなデザイン素材へのこだわり卓越した技術はこの頃からのキーポイントであり、デザイナーの意向が強く表れた細部まで妥協点の無いクリエイションは高く評価されています。

 90年代のジルサンダー×プーマは当時ハイエンドとスポーティーの融合という前例がなかったことから、今振り返っても先進的なコラボであったと言えます。

ミラン・ヴィクミロヴィッチ期(01aw~03aw)

ジルサンダー,ブランド

出典:VOGUE

ジルサンダー 2002aw rtw ミラン・ヴィクミロヴィッチ期

 ミラン・ヴィクミロヴィッチ期とはグッチ トムフォード期のデザイン・ディレクターを務めた経験を持つミラン・ヴィクミロヴィッチがクリエイティブディレクターを担当したシーズン。

 しかしこの期間は、ブランドの足場を固めるのに苦労します。

 結果として注目度も高まらず、現在も市場で見かける機会は滅多にありません。

 ちなみに、ミラン・ヴィクミロヴィッチの契約は2003年5月で満期を終了していますが、04ssメンズは彼が残したデザイン画を元に、展示形式でコレクションを発表しています。

ラフシモンズ期(06aw~12aw)

ジルサンダーとは,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2011aw ラフシモンズ

 ブランドの転機となったのが、デザイナー・ラフシモンズの就任。

  ラフ・シモンズがジルサンダーのクリエイティブディレクターを務めたラフシモンズ期は注目を集め、今でも当時のアイテムは根強い人気を誇っています

 ラフシモンズ期では、07awより服だけでなくアクセサリーやバッグも展開

 ラフシモンズの一線を画した非凡なカットは革命的で、ジルサンダーというブランドに新たな風を吹かせるような存在でした。

 特に美しく丸みを帯びた曲線的なフォルムは目新しく、異次元の存在感を放ちます。

 素材を活かしたショッキングピンクやオレンジなどの発色の良さは桁違いで、ペイズリーなどの良い意味でジルサンダーらしくない派手なプリントも綺麗に写し出されていることが特徴です。

 ラフシモンズの腕もあり、以降のジルサンダーはカラー・シルエット・機能性が高く評価されることになります。

【RAF SIMONS(ラフシモンズ)】名作・○○期・コラボ・通販・歴史~ブランド紹介~
今回紹介するブランドは、RAF SIMONS(ラフシモンズ)。独学で学び、ファッション界の異端児とも称される彼が立ち上げたブランドの通販情報・名作・コラボ・歴史などを含めてブランド紹介という形で詳しくお話していきます。

ロドルフォ・パリアルンガ期(15ss~17aw)

ジルサンダーとは,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2016aw ロドルフォ・パリアルンガ期

 ロドルフォ・パリアルンガ期とは、PRADAに10年以上在籍した経験を持つロドルフォ・パリアルンガがクリエイティブディレクターを担当したシーズン。

 ロドルフォ・パリアルンガ期はアルパカやシルクを用いたラグジュアリーなアプローチを大事にしながら、ダークトーンという制約の中で幅を利かせたデザインを追求したり、わざとシワ加工を施したり、“敢えての逸脱”を大事にしている点が特徴です。

 また、ロドルフォ・パリアルンガ期は機能主義的な一面もあり、視覚的な差異を生むことと合わせて“都会のファンクショナリズム(機能主義)”と呼び大事にしてきました。

メイヤー期(18ss~)

ジルサンダーとは,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2021ss メイヤー期

 メイヤー期とはシュプリームや自身の人気ブランドOAMCのデザイナーを務めるルーク・メイヤーと、ルイ・ヴィトンやバレンシアでの経験を持つルーシー・メイヤーがクリエイティブディレクターを担当しているシーズン。

 ジルサンダーのミニマルさストリートラグジュアリーの要素を融合し、新たなアプローチを仕掛けています。

 メイヤー期はカラーパレットや生地の風合いがとにかく自由で、遊び心あるデザインが特徴です。エアリーな風合いでポジティブな印象のアイテムが多く、直感的な感覚を重視しているようです。

 現在のジルサンダーの地位を確立できたのは、メイヤー夫妻の影響が大きいです。

 ソウルフルで繊細なアプローチは今の時代に一致しており、ジルサンダーを世界的人気ブランドへと成長させました。

ジルサンダーの特徴とは?

 ここでは、ジルサンダーの特徴について解説していきます。

ミニマムなデザイン

ジルサンダー,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2021aw メイヤー期

 ジルサンダーとはミニマリズムリアルクローズを代表するブランドであり、これらの火付け役になったブランドとも言われるほどです。

 シンプルで無駄のないデザインが特徴で、これは本人期の頃から基本的に一貫しています。

 よってジルサンダーのアイテムはコーディネートに落とし込みやすく、一般受けしやすいデザインが多いと言えるでしょう。

上質な素材

ジルサンダーとは,ブランド

出典:JIL SANDER

ベルト付きシアリング コート ¥1,468,500 メイヤー期

 ジルサンダーを購入する決め手となるのが素材の上質さ

 ジルサンダーは世界トップレベルの上質な素材を使用し、故にラグジュアリーブランドに分類されるほど価格が跳ね上がります

 中には100万円を超えるラムレザーをふんだんに使用したコートも存在し、とても一般人には手が出せない価格設定であると分かります。

 その素材の上質さは目視するだけで分かるほどであり、他のブランドと比較すると違いは明らかです。

 特にシャツの人気が高く、ユニクロコラボでもその品質の良さが話題になりました。

卓越したカッティング

ジルサンダーとは,ブランド

出典:FASHION PRESS

JIL SANDER NAVY 2014ss 本人期

 ジルサンダーのワードローブは、卓越したカッティングによって成り立っていると言っても過言ではありません。

 体にフィットする緻密なカッティングは一線を画し、無駄がないのに動きやすい点が特徴です。

 パターンのカッティングはシルエットの美しさに直結するので、カッティングが美しい=シルエットが美しい服であると言えます。

ジルサンダー×ユニクロコラボの歴史

ユニクロ,ジルサンダー,2021春夏

出典:UNIQLO

ユニクロ×ジルサンダー(+J) 2021ss

 近年のジルサンダーのブランド知名度上昇には、ユニクロとのコラボが大きく関係しています。

 ユニクロ×ジルサンダー、通称”+J(プラスジェイ)“は、2009年よりスタートしたユニクロのハイエンドライン

 +Jはブランドでなく、デザイナー“Jil Sander”とユニクロのコラボラインであるという認識が正しいです。

 一時期ユニクロコラボは休止していましたが、2014年には”Best Of +J“名義で厳選されたコラボコレクションを発表し、2020秋冬2021春夏では長蛇の列を記録しました。

 現在ジルサンダー本人が手掛けるアパレルアイテムは存在せず、希少価値が高い点もユニクロコラボが人気の理由です。

▼ユニクロ×ジルサンダー(+J)の詳細はこちら

【2020秋冬/メンズ】ユニクロ×ジルサンダーコラボ~マストバイ7選&シーズンレビュー~【+J】
2020/11/13(金)に発売されることが決定したユニクロ×ジルサンダー2020秋冬コレクション。過去にも+J(プラスジェイ)というコラボ名でコラボしており、今季で6年ぶりのコラボとなります。今回は、メンズのマストバイ紹介&シーズンレビューを行っていきます。
【2020秋冬/レディース】ユニクロ×ジルサンダーコラボ~マストバイ7選&シーズンレビュー~【+J】
先日発表されたUNIQLO(ユニクロ)×JIL SANDER(ジルサンダー)2020秋冬コレクション。伝説のコラボコレクションが復活するということでかなり話題になっています。この記事では、+J レディースのマストバイ紹介&コラボレビューを行っていきます。
【2021春夏/メンズ】ユニクロ×ジルサンダー【+J】~マストバイ5選&シーズンレビュー~
前回、爆発的な人気を記録したUNIQLO(ユニクロ)×JIL SANDER(ジルサンダー)のコラボ。昨シーズンに引き続き、2021春夏コレクションもやってきました。今回は、ユニクロ×ジルサンダー2021春夏のマストバイ5選の紹介とシーズンレビューを行っていきます。
【2021春夏/レディース】ユニクロ×ジルサンダー~マストバイ5選&シーズンレビュー~【+J】
前回のメンズ記事に引き続き、今回はUNIQLO(ユニクロ)×JIL SANDER(ジルサンダー)2021春夏のレディースコレクションにフォーカス。待望のジルサンダーコラボで買うべきマストバイ5選の紹介とシーズンレビューを行っていきます。

ジルサンダーのおすすめ通販サイトとは?

ジルサンダーとは,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2012aw ラフシモンズ期

 ジルサンダーのおすすめ通販サイトは以下の通りです。

 いずれも基本的に日本の通販サイトより安く購入できます。それぞれラインナップが異なるので要チェックです。

SSENSE【おすすめ通販サイト①】

【SSENSE(エッセンス)】に偽物はある?セールやクーポン、関税&送料、人気ブランドなど
海外ブランドが安く購入できると話題の"SSENSE(エッセンス)"。今回は、SSENSEのセール時期やクーポン、essentials等の人気ブランドの情報から、SSENSEに偽物があるかどうかや関税&送料がかかるかどうかについてまとめていきます。

 SSENSE(エッセンス)とは、カナダ・モントリオールを拠点とした通販サイト。年に2度の大規模セールを開催し、ジルサンダーを最大70%OFF(例外で80%OFF商品もあり)で購入できます。

>>SSENSEでジルサンダーを見る

FARFETCH【おすすめ通販サイト②】

Farfetch(ファーフェッチ)とは?セールやクーポン情報、評判、偽物はある?
今回はセールに強い大規模通販サイトFarfetch(ファーフェッチ)を紹介。まずファーフェッチとは一体何なのか解説し、偽物はあるか、セールやクーポンのお得な情報、送料・返品や支払い方法の問題、評判の良し悪しについても触れていきます。

 FARFETCH(ファーフェッチ)とは、イギリス・ロンドンを拠点とした通販サイト。年に2度の大規模セールを開催し、ジルサンダーを最大80%OFFで購入できます。

>>FARFETCHでジルサンダーを見る

MATCHESFASHION【おすすめ通販サイト③】

MATCHESFASHIONとは?セール時期やクーポン、口コミ、本物かどうか解説
今回はセールの多い大規模通販サイトMATCHESFASHION(マッチズファッション)とは何なのか解説。MATCHESFASHIONのセール時期やクーポン、商品は本物かどうか、送料・関税・返品は出来るかについて解説し、口コミも紹介していきます。

 MATCHESFASHION(マッチズファッション)とは、イギリス・ロンドンを拠点とした通販サイト。春夏と秋冬に分かれて一年中セールを開催しており、ジルサンダーを最大80%OFFで購入できます。

>>MATCHESFASHIONでジルサンダーを見る

YOOX【おすすめ通販サイト④】

 YOOX(ユークス)とは、イタリアを拠点とした通販サイト。基本的に前シーズンのアイテムを取り扱い、アウトレット的な立ち位置の通販サイトだと言えます。YOOXは1年に10回以上のセールを開催し、セール率の高い春夏・秋冬セールではジルサンダーを最大90%OFFで購入できます。

>>YOOXでジルサンダーを見る

Grailed【おすすめ通販サイト⑤】

 Grailed(グレイルド)とは、アメリカ・ニューヨークを拠点にメンズファッションに特化したマーケットプレイス。古着が出品されているため思わぬ激レアアーカイブが見つかることがあり、ジルサンダーのマニアックなアイテムを探している人に最適です。

>>Grailedでジルサンダーを見る

まとめ

ジルサンダーとは,ブランド

出典:FASHION PRESS

ジルサンダー 2022ss メイヤー期

 今回は「【ブランド紹介】ジルサンダーとは?歴代デザイナー・歴史・特徴・おすすめ通販サイトなど」というタイトルでジルサンダーとはどのようなブランドなのか解説していきました。

 ジルサンダーとは?の要点について以下にまとめました。

ジルサンダーとは、1968年にドイツでスタートしたファッションブランドである。(現在はイタリアが拠点)
ミニマム・高品質が特徴で、カッティングに長けている
現在(2021/09/04)のデザイナーはメイヤー夫妻
歴代デザイナーの中でもラフシモンズ期、メイヤー期が人気
ユニクロコラボ(+J)でファストファッション層からの知名度を獲得
おすすめ通販サイトSSENSEFARFETCHMATCHESFASHIONYOOXGrailed
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブランド紹介
この記事が気に入ったらTwitterでシェアしてね!
DADAのSNSをフォローしてね!
DADA