【スニーカー】アディダスオリジナルス×OAMC 着想点は登山・ロック音楽

スニーカー,アディダスオリジナルス,OAMC,レビュー スニーカー

Adidas Orijinals(アディダスオリジナルス)とOAMC(オーエーエムシー)のコラボレーションとなる「アディダスオリジナルス by OAMC」。

 

今回はスニーカーがメインで、第一弾が9月27日(金)から、第二弾が10月10日(木)からと続いていき、ラストは11月に登場することが発表されています。

【スニーカー】アディダスオリジナルス×OAMC

ちなみに、今回のスニーカーはOAMC2019-2020秋冬パリ・メンズ・コレクションで初披露されたもの。

 

6月のことだったので既に知っている方もいるかもしれません。

 

インスピレーション元は90年代米・太平洋岸北西部に広がる自然豊かな産地での登山と、米・シアトルを中心に起こったロック音楽のグランジ・ムーブメントです。

【第一弾】Type O-1

スニーカー,アディダスオリジナルス,OAMC,レビュー

fashionpress

スニーカー,アディダスオリジナルス,OAMC,レビュー

fashionpress

 

35,000円+税

 

第1弾のスニーカー「Type O-1」はadidas Supercourt RXのアウトソールをベースに作成。

 

カラー展開はオフホワイト・フレッシュ・メディカルグリーンの3色です。

 

ちなみに、メディカルグリーンに関してはOAMC公式オンラインストアのみの取り扱いとなっています。

 

表面は、PUMA(プーマ)のスニーカーで有名なスウェードアッパーを使用していて汚れにくく、マットな質感の仕上がり。

 

ユニークなシューレースが特徴で、比較的存在感のある見た目ですよね。

 

しかし、アディダスオリジナルスのスニーカーとだけあって快適さにも重点は置かれ、OAMCならではの独自なデザインをプラスしています。

 

カラーに関しても、トレンドのスモーキーカラーを採用し、使い勝手もよくてシックなイメージを持つことができるでしょう。

【第二弾】Type O-2

スニーカー,アディダスオリジナルス,OAMC,レビュー

fashionpress

スニーカー,アディダスオリジナルス,OAMC,レビュー

fashionpress

 

33,000円+税

 

第2弾のスニーカーは「Type O-2」はスタンスミス(Stan Smith)のラバーアッパー、「Type O-1」同様Supercourt RXのアウトソールを融合したデザイン。

 

カラー展開はオフホワイト・メディカルグリーンの2色です。

 

2つのブランドのロゴを両サイドに置き、全体としてモダンに落としこんだデザインとなっています。

 

クリーンな美学を追求したようなデザインですから、普段のアディダスオリジナルスとは一味違った前衛的な雰囲気を楽しめるスニーカーですよね!

 

まさに、スポーツとラグジュアリーの隔たった文化を上手く融合したスニーカーです。

まとめ

スニーカー,アディダスオリジナルス,OAMC,レビュー

fashionpress

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「【スニーカー】アディダスオリジナルス×OAMC 着想点は登山・ロック音楽」というタイトルで新登場のスニーカーについて紹介していきました。

 

今回のコラボの総評として「大胆・シンプル・モダン」というワードが適正だと感じました。

 

再構築元をアディダス、デザインにOAMCをプラスしていたことから、どちらの良さ・らしさも垣間見れるようなコラボだったと思います!

タイトルとURLをコピーしました