2022最新|おすすめのメンズサンダルブランド10選|ハイブランド含む

おすすめのメンズサンダルブランド10選革靴・スニーカー

 この記事では、【2022最新】春夏シーズンに履きたいおすすめのメンズサンダルブランドをトレンドも踏まえ10個に厳選し紹介。

 流行りのレザーを用いた革サンダルから、アウトドアサンダル便所サンダルまでまとめてみました。

 また今回は、メンズサンダルを取り扱うハイブランドも含めて紹介していきます。

 この記事を読むメリットは以下の通りです。

  • 2022最新の夏におすすめなメンズサンダルブランドが分かる
  • 一部メンズサンダルブランドのおすすめモデルが分かる

【2022最新】メンズサンダルブランド10選~革サンダル編~

メンズ,サンダル,ブランド

 ここでは、2022春夏シーズンにおすすめしたいメンズサンダルブランドの中でも、レザーを用いた革サンダルのブランドを紹介。

 トレンドライクな大人カッコいい革サンダルを探していた方はぜひご覧ください。

【メンズサンダルブランド①】JUTTA NEUMANN

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.fashion-press.net/news/52581

JUTTA NEUMANN for L’ECHOPPE

 JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)は、ニューヨーク発のレザー商品を得意とするハイブランド。

 全てのレザー製品においてハンドメイドにこだわり、革サンダルの他にも「バッグ」や「財布」、「ベルト」などの小物類を展開しています。

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.pinterest.jp/pin/440719513536957277/

Alice(アリス)

 JUTTA NEUMANNは「サンダル界のロールスロイス」とも呼ばれ、メンズサンダルブランドの業界でも最高峰の質を誇ります。

 特に創業当初から展開されている「Alice(アリス)」というモデルの人気が高く、レザーの質感がたまりません。

 親指が綺麗にハマるストラップが特徴で、履けば履くほど馴染んでくるレザーに愛着が湧きます。

 以前紹介したforme(フォルメ)MARIE OHIRA(マリエオーヒラ)のような職人気質なブランドを好む方が好きそうなメンズサンダルですよね。

 しかしながら、JUTTA NEUMANNのメンズサンダルには、1つネックな点があります。

 それが、価格帯

 JUTTA NEUMANNのメンズサンダル「Alice」は5万円ほどするため、欲しいけれど購入をためらう大人の方も多いようです。

 それでも購入者は多く、購入者は揃って気分の上がるメンズサンダルだと話しているのでおすすめですよ。

 >>国内最高峰の質を誇るレザーシューズブランド「forme」について解説

 >>サスクワッチファブリックス等のシューズデザインも手掛ける「Marie Ohira」を解説

【メンズサンダルブランド②】KIKA NY

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.kikany.com/aw-2018/tx5l5eazts6dy2882uss724628a3pc

 KIKA NY(キカニューヨーク)は、2009年にスタートしたニューヨーク発のレザーを取り扱うハイブランド。

 NYレザークラフト界の巨匠と呼ばれる「Barbara Shaum(バーバラ・シャウム)」を師匠に持つブランドであるため、JUTTA NEUMANNのメンズサンダルとも作りが似ています。

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.kikany.com/sandals_/ropesandal

The Rope Sandal

 過去には「RALPH LAURE」「Calvin Klein」のコレクションの革サンダル製作にも携わり、全てハンドメイドにこだわっている点も魅力。

 細部までこだわられており、編み込みのレザーや、ホーウィン社製のムラのある高級レザーの素材感アーチ型のソールなど、履きやすさも意識したメンズサンダルを製作。

 現在日本での取り扱いは少なく、「職人気質で大人なメンズサンダルが欲しいけれど、周りとは被りたくない」という方におすすめのメンズサンダルブランドです。

KIKA NY(キカニューヨーク)の人気メンズサンダル

【メンズサンダルブランド③】Troentorp

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://troentorpsclogs.com/

Troentorp サボ

 Troentorp(トロエントープ)は、スウェーデン発の1907年にスタートしたシューズブランド。

 Troentorpのメンズサンダルには100年以上の長い歴史と職人技がギュッと詰め込まれているため、魅力は一言では表現しきれません。

 >>Troentorpのメンズサンダルも取り扱うネペンテスとは?

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://troentorpsclogs.com/men/da-vinci-black-brown-ideal

Troentorp サボ

 特に有名なモデルが、こちらの「木製サボ」

 モダンでトレンドライクなデザインが大人カッコいいですよね。

 日本では、毎シーズンのようにNEEDLES(ニードルズ)が別注をかけていることや、俳優やモデルもこなす「坂口健太郎」が愛用していることもあり、人気が高いです。

 >>Troentorpに別注をかけ革サンダルを製作している「NEEDLES」について

 Troentorpのサボはヒールが5㎝あり、低身長にコンプレックスを持っているメンズにもおすすめ

 傾斜が激しいわけでもないので、ナチュラルに身長を盛ることができます。

 価格帯は、本革にしては安い2万円ほど。

 楽天市場をはじめとした中古市場では1万円を切るサンダルもあり安いので、ハイブランドに比べ手に取りやすい大人メンズサンダルだと思います。

【メンズサンダルブランド④】TOKYO SANDAL

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://thebootsshoponline.com/

 TOKYO SANDAL(トーキョーサンダル)は、2015年に東京でスタートしたシューズブランド。

 日本製にこだわり、自社工場のブーツメイキング技術のノウハウを生かしたハイクオリティーな靴づくりが魅力です。

 ちなみに、TOKYO SANDALのメンズサンダルも全てハンドメイドです。

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://thebootsshoponline.com/

TABI SLIP-ON

 日本の風土を風土に合わせた靴作りがトーキョーサンダルの特徴。

 日本の足袋からインスピレーションを得た「足袋スリッポン」は、流行りのMaison Margielaの足袋ともまた違った良さがあります。

 また、トーキョーサンダルでは全ての革製メンズサンダルにおいて「牛革」を使用しているのでエイジングにも期待ができます。

 経年変化の過程を楽しみたい方や、日本らしいメンズサンダルが欲しい方におすすめしたいブランドです。

 >>同じく日本の足袋にルーツを持つMaison Margiela「足袋ブーツ」の解説記事

【メンズサンダルブランド⑤】BOTTEGA VENETA

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/53849/926663

 BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)は、1966年にスタートしたイタリアのハイブランド。

 世界的にも名高いハイブランドで、今回紹介するメンズサンダルブランドと比較しても桁違いに高価な革サンダルばかりです。

 BOTTEGA VENETAといえば、上記画像の靴のような「イントレチャート」が有名。

 イントレチャートとは、BOTTEGA VENETAの代名詞でもあるレザーを編み込んだディテールで、メンズサンダルのみならずバッグや財布など多くのレザーアイテムに使用されています。

 BOTTEGA VENETAは革使いがとても上手いブランドで、見かけによらないレザーの柔らかさも魅力的です。

 公式サイトでは安くても7万円ほどするため手に取りにくいですが、ダニエルリーの活躍もあり、今はボッテガヴェネタのイントレチャートが世界的にトレンドになっています。

 トレンドのモード系ファッションにも合いますし、ハイブランドに抵抗の無い大人の男性にはぜひ取り入れてほしいです。

Bottega Veneta(ボッテガヴェネタ)の人気メンズサンダル

【2022最新】メンズサンダルブランド10選~アウトドアサンダル・便所サンダル編~

GUCCIのメンズサンダルを履いた男性

 続いては、メンズサンダルブランドの中でも、アウトドアサンダル便所サンダルを取り扱うブランドを紹介。

 革サンダルに比べ履き心地抜群で、かつトレンドライクなメンズサンダルブランドを集めてみたのでぜひご覧ください。

【メンズサンダルブランド⑥】BENCH

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.fashion-press.net/news/51972

 BENCH(ベンチ)は、2018年に奈良でスタートしたシューズブランド。

 みなさんも聞き馴染みがあるであろう「便所サンダル」にファッション的な要素を加え、他のメンズサンダルブランドとも差別化を図っています。

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://bench.shop-pro.jp/?pid=149860911

BENSAN-D WOOD PIPE BY KENJI ITO

 「タッセル(飾り)」「シャークソール」を取り入れたり、素材には「レザー」「毛皮」も使用したりと、とても便所サンダルとは思えないデザインですよね。

 特にタッセルのディテールは流行りなので、やや癖のある大人っぽいメンズサンダルを探していた方にはおすすめですよ。

 また、便所サンダル自体トレンドになりつつあるので、いち早く取り入れてみると大城いと思います。

 価格は毛皮の場合3万円を超えることがありますが、基本は税込1万円以下なので手に取りやすい価格帯のメンズサンダルブランドだと言えるでしょう。

【メンズサンダルブランド⑦】HOKA ONE ONE

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.hokaoneone.jp/

ORA RECOVERY SLIDE

 HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は、2009年にフランスでスタートしたシューズブランド。

 基本的にはランニングシューズをはじめ、ハイキングやジムでのトレーニングに対応したシューズを販売しているブランドです。

 >>メンズサンダルも人気な「HOKA ONE ONE」のブランド解説記事

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.hokaoneone.jp/mens-recovery-sandals/

メンズ ORA RECOVERY FLIP

 そのHOKA ONE ONEの中でもおすすめしたいメンズサンダルが、「リカバリーシリーズ」

 足の疲れを回復してくれるサンダルソールが特徴で、ソールが分厚いのに関わらず、軽量性に優れています。

 ちなみに、価格帯は1万円以下

 ファッション要素が強いメンズサンダルだとは言えませんが、インフルエンサーの影響もあり、HOKA ONE ONEというブランド自体がファッションシーンでもトレンドになっています。

 流行りのメンズサンダルが安く手に入るので、持っておいて損は無いですね。

 夏場のビーチでも怪我を気にせず走り回ることができるので、機能性や安全性を追求したい方にもおすすめのメンズサンダルブランドです。

【メンズサンダルブランド⑧】UGG

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.ugg.com/jp/

 UGG(アグ)は、1978年にブライアン・スミスがアメリカでシルキンブーツを販売したことをきっかけに誕生したブランド。

 ファッションシーンで注目を浴びるようになったのは2000年代初期からで、VOGUEの表紙を飾るなどハイブランドにも負けず劣らないシューズデザインが特徴的です。

メンズ,サンダル,ブランド

https://www.ugg.com/jp/ugg-x-n.-hoolywood-slide/1114110.html

UGG × N.HOOLYWOOD COMPILE

 こちらは、UGGとN.HOOLYWOOD COMPILEがコラボしたメンズサンダル。

 実はこちらのモデルを私も購入したのですが、身長を6cm盛れる点や、クッション性に優れている点に大満足しています。

 2022年現在は取り扱いが終了していますが、UGGの「WESTSIDER SLIDE」というモデルが似ているので一応おすすめしておきます。

 どうしてもコラボサンダルが欲しいという方は、ブランド古着を漁ってみてくださいね。

【メンズサンダルブランド⑨】NIKE

メンズ,サンダル,ブランド

https://www.nike.com/jp/

ナイキ キャニオン

 NIKE(ナイキ)は、1972年にスタートしたスポーツブランド。

 以前まではスポーツに特化したブランドイメージでしたが、最近では「COMME des GARCONS」「Sacai」とのコラボを機に、日本でもデザイン性の高い流行りのブランドとして認知され始めています。

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.nike.com/jp/

 ちなみに、ナイキの2022年流行りのメンズサンダルがこちら。

 「ナイキ キャニオン」というメンズサンダルです。

 以前からあるモデルですが、2022年になっても人気が衰えそうにないので、流行りのメンズサンダルとして紹介させていただきました。

 デザインはいたってシンプル

 加えて、とても履き心地が良いので、思わずヘビロテしてしまいます。

 デザインもユニセックスなデザインで、メンズ・レディース共に履いていただけますよ。

 カラーバリエーション豊富で価格も約8,000円と安いので、汚れを気にせずガンガン履ける点がストロングポイントです。

 重量感ある見た目ですが、実際はモダンで垢抜けた印象なので、場所を問わず履けるハイテクメンズサンダルです。

NIKEの人気メンズサンダル「キャニオン」
NIKE(ナイキ)

【メンズサンダルブランド⑩】KEEN

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.fashion-press.net/news/gallery/60380/1049250

KEEN × ENGINEERED GARMENTS

 KEEN(キーン)は、2003年にアメリカでスタートしたシューズブランド。

 KEENではつま先の保護機能を重要視し、機能性に優れたメンズサンダルを多く販売しています。

メンズ,サンダル,ブランド

出典:https://www.keenfootwear.com/

KEEN × ENGINEERED GARMENTS

 こちらは、ENGINEERED GARMENTSとコラボした際のメンズサンダル。

 ENGINEERED GARMENTSとのコラボなのに関わらず、価格は約1万円とかなりお買い得です。

 2022年現在の取り扱いはありませんが、KEENは他ブランドとの交流が多く、今後のコラボにも期待できるメンズサンダルブランドであることも確か。

 昨年の2021年も多くのブランドとコラボし、トレンドライクなデザインが人気を博しました。

 よって、流行りのメンズサンダルを追い求めたい方はKEENのコラボに注目しておきましょう。

まとめ

ビーチに置かれたビルケンシュトックの黒色のサンダル

 今回は「【2022最新】おすすめのメンズサンダルブランド10選【ハイブランド含む】」というタイトルでお話していきました。

 当記事で紹介した革サンダルはハイブランドが多いですが、本当に素晴らしいと思えるブランドだけを紹介しました。

 勿論これらの他に安価なメンズサンダルブランドは存在しますが、大量生産で作りが雑だったり、素材にこだわりが無かったりと、テンションがイマイチ上がらないブランドも多いです。

 ちなみに私は、BOTTEGA VENETAのメンズサンダルが欲しいと思っており、お金があれば今すぐにでも購入したいほどです。

 やはり、ボッテガヴェネタのイントレチャートは美しくて惹かれますよね。

 最後に、今回紹介した【2022最新】おすすめのメンズサンダルブランドについてまとめてみました。

【2022最新】おすすめのメンズサンダルブランド<革サンダル編>

 革サンダル以外では、以下の5ブランドがおすすめです。

【2022最新】おすすめのメンズサンダルブランド<アウトドアサンダル・便所サンダル編>

 2022年の春夏シーズンを乗り切るためのメンズサンダルは見つかりましたか?

 まだ見つかっていない方は、上記のメンズサンダルブランドを参考にしていただければ幸いです。

▼この記事が参考になった方は「はてなブックマーク」していただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加
革靴・スニーカー
この記事が参考になったらTwitterでシェアしてね!
DADAのSNSをフォローしてね!
DADA