【無印良品】ジュートマイバッグが再販決定!圧倒的安さと品質!

無印,ジュートマイバッグ 小物

無印良品で過去に人気爆発した"ジュートマイバッグ"。春に完売し、ずっと売り切れ状態が続いていたのですが、2019年10月11日から再販が始まりました。そこで、今回は無印良品の"ジュートマイバッグ"について掘り下げていこうかと思います!

【無印良品】ジュートマイバッグが再販決定!圧倒的安さと品質

無印,ジュートマイバッグ

2019年4月に発売して以来人気爆発し、春に完売した無印良品の"ジュートマイバッグ"。圧倒的安さと品質の良さが話題で、お洒落な見た目が多くの人を魅了しています。

【無印良品/ジュートマイバッグ】品質・耐久性・環境への配慮

無印,ジュートマイバッグ

このマイバッグに使用されている素材は、名前の通り"ジュート"。"ジュート"は、一般的な木と比べても二酸化炭素の吸収量が多いうえ、成長が早いため環境に物凄く優しい植物だとされています。

小学生の時に「地球温暖化の進行を抑制するために何をしたらいいのか」なんて話題でよく議論をしましたが、こういうところで微々たる貢献活動として購入してみるのもいいかもしれませんね(笑)私的には、こういう無印良品の環境への配慮が大好きです。

また、ジュートはあの重いものを入れる穀物袋としても使用されていたりと耐久性には定評があります。

ちなみに、今回の無印良品のジュートマイバッグの場合はインドで栽培したジュートを使用しているそう。無印良品なりのこだわりが詰まっているため、再販に至るまでに時間がかかったそうです。

無印,ジュートマイバッグ

細部に関しては、きれいに編み込まれており、手間がかかっていることから品質・耐久性に関しては申し分なさそう。かかる力や負担が上手く分散されそうですよね。

【無印良品/ジュートマイバッグ】デザイン性

無印,ジュートマイバッグ

ジュートマイバッグは、いかにも無印良品らしいシンプルなデザインです。無駄がなく、無印好きな方々にとってはたまらないバッグですよね。

また、シンプルな外観のため、自分で刺繍を入れたりとカスタマイズすることもできます。裁縫が得意な方は自分で挑戦してみてもいいですし、得意でない方でも周りの裁縫が得意な人に頼んでみるといいと思います!

めちゃくちゃ可愛いですよね!!

無印,ジュートマイバッグ

こんな感じで飾りつけしてみても面白そうです♪

【無印良品/ジュートマイバッグ】値段・サイズ展開

無印,ジュートマイバッグ

無印良品の"ジュートマイバッグ"は3サイズ展開。

 

  • 190円(B5) 10L 耐荷量:約16.5㎏
  • 250円(A4) 21L 耐荷量:約20kg
  • 290円(A3) 34L 耐荷量:約20kg

(※全て税込価格)

 

地味に3つもサイズがあるのはありがたいですよね♪用途に合わせてサイズを使い分けてみるのもありです。

【無印良品/ジュートマイバッグ】使い道

1番小さなサイズと1番大きなサイズとではかなり違いがあるので、どのサイズをチョイスするかによっては様々な使い道がありそう。

無印,ジュートマイバッグ

例えば、スーパーマーケットでの買い物においても、たくさん買いたい時と少しでいい時では量も異なりますし、バッグの大きさも変わってきそうです。

無印,ジュートマイバッグ

買い物以外でも、日用品や備品を入れる入れ物として使用したりと使い道はいろいろ。インテリアとしても邪魔にならず、映えるので散らかったお部屋をきれいにまとめるのにも最適かと思います!

結局私が言いたいのは、お部屋で使うもよし、外でトートバッグとして使うもよしの万能型バッグだということです。

まとめ

無印,ジュートマイバッグ

いかがでしたでしょうか?今回は「【無印良品】ジュートマイバッグが再販決定!圧倒的安さと品質!」というタイトルでお話していきました。

結論、無印良品のジュートマイバッグは、無印好きな方々にとって言うことなしの万能かつ良質のマイバッグです。安すぎる割に耐久性に関しても申し分なく、飾らないデザインがとても魅力的ですよね。

しかし逆にいえば、無印にあまり縁がない方にとってはデザイン的に物足りなさを感じるかもしれません。まあ、私はバリバリに無印のシンプルなデザインが好きなので大満足ですが……。

みなさんも、用途・価値観に合わせて魅力的だと感じたら購入も検討してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました