ユニクロ×エンジニアドガーメンツ 2019秋冬|全型レビュー

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめコラボレビュー

 2019年10月11日(金)に発売されたUNIQLO(ユニクロ)×ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ) の2019秋冬コレクション

 この記事では、ユニクロ×エンジニアドガーメンツコラボの全型レビューを行っていきます。

スポンサーリンク

全型レビュー【ユニクロ×エンジニアドガーメンツ】

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

 ここではユニクロ×エンジニアドガーメンツ 2019秋冬のアイテムレビューを行っていきます。

フリースコンビネーションジャケット

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

3,990円+tax

 最初にレビューするアイテムは「フリースコンビネーションジャケット」。

 カラー展開はBLACK・BEIGE・OLIVEの3色で、首や肩回り、アーム部分に丁度いいゆとりのあるデザインになっています。

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

 デザインとしてのパッチワークかと思いきや、毛玉のできやすい肘まわりをナイロン生地にして耐久性を増すなど細部まで考え抜かれていることが分かりますね。

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

 1番寒いと感じやすい首の部分がフリースになっており、防寒性にも優れていることが分かります。

 ファスナーポケットも手袋のまま開閉できる作りでストレスフリーです。

フリースプルオーバー

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

¥1,990+tax

 2つ目にレビューするアイテムは「フリースプルオーバー」。

 カラー展開はOFF WHITE・BLACK・BEIGE・OLIVE・NAVYの5色です。

 価格が魅力的で¥1,990は安すぎますね。あまりに安すぎるので、まとめ買いする人も多そうです。

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

 デザインで気になったのは左肩のスナップボタン

 この位置にスナップボタンがあることで楽に着脱できるようになっています。

 肌触りの良いフリース生地なので家の中でも着用可能

 カラー展開も多く、コーディネートの基盤にもなるので活躍の場は広そうです。

フリースノーカラーコート

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

¥4,990+tax

 3つ目にレビューするアイテムは「フリースノーカラーコート」。

 カラー展開はBLACK・BEIGE・NAVYの3色で、滑らかな生地感が特徴です。

 やや長めの丈感で、素材の違いを利用するとアウターonアウターのようなワントーンコーデの場でも活躍できそうですね。

 ストンと落ちるようなシルエットで、シルエットをきれいに見せたい方にとってはピッタリなんじゃないかなと。

 フロント部分にはファスナーとボタンの2パターンがあり、タイトに着用したい場合はボタン、ゆったり着たい場合はファスナーを使用したりと自由に身幅を調節できるようですね。

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

 個人的には、上記画像の同色のインナーと合わせたコーディネートがカッコいいなと思いました。

フリースショールカラージャケット

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

¥4,990 + tax

 最後にレビューするアイテムは「フリースショールカラージャケット」。

 カラー展開はGRAY・NAVYの2色です。

 特徴はリラックス感のある、大人の余裕を存分に発揮し見せつけるような生地感。

 洗濯可能な点が取り扱いが難しいジャケットとは異なり、ガンガン使えそうです。

 10代・20代には難しい気がしますが、それ以上の年齢の男性にはピッタリなジャケットデザインですね。

おすすめはどれ?【ユニクロ×エンジニアドガーメンツ】

 今回のコラボは全4型物足りないラインナップでしたが、個人的には好きなOLIVEカラーが多く嬉しかったです。

 派手過ぎないベーシックな見た目の中にもデザイナーズコラボらしいディテールが多く、ユニクロのインラインと差別化できていて魅力的でした。

 どのアイテムも魅力的なユニクロ×エンジニアドガーメンツコラボですが、強いて選ぶとすれば「フリースコンビネーションジャケット」がおすすめです。

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

 このパッチワークデザインのジャケットがこの値段で買えるのはお得すぎます。

 古着をリメイクしたかのようなデザインで、なおかつ機能性も合わせ持っており魅力的ですよね。

 今季のエンジニアドガーメンツにもパッチワークが効いたアイテムがあったので、そちらも見てみることをおすすめします。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ)とは

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/engineered-garments/19fw/pc/

 最後にユニクロのコラボ相手、ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ)について軽く解説しておきます。

 エンジニアドガーメンツは、1990年にネペンテスというセレクトショップからスタートしたオリジナルブランド。

 >>エンジニアドガーメンツも展開するネペンテスとは?

 デザイナーの鈴木大器はニューヨークに住みながらアメリカの古き良き時代のファッションからインスピレーションを受けているそう。

 そのため、アメリカンクラシックを強く意識したデザインを得意としています。

 エンジニアドガーメンツは幅広い年齢層に受け、定番のシャツやジャケットはシーズンごとに着丈・サイズ感・素材を少しずつ変えるなど細部へのこだわりも見受けられます。

 また、ドクターマーチンビームス、今回のユニクロなど多くの有名ブランドとコラボしていることから、今後の期待値も大きいブランドです。

まとめ

【2019年秋冬ユニクロ×ガーメンツ】全アイテムのおすすめポイントまとめ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/engineeredgarments/men/

 今回は「ユニクロ×エンジニアドガーメンツ 2019秋冬|全型レビュー」というタイトルでお話していきました。

 エンジニアドガーメンツは高価なブランドなので、安く購入できるユニクロコラボは貴重な存在だと言えます。

 即完売してしまう可能性が高いので、発売日の待機を忘れないようにしましょう。

▼この記事が参考になった方は「はてなブックマーク」していただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コラボレビュー
この記事が参考になったらTwitterでシェアしてね!
DADAのSNSをフォローしてね!
DADA