無印「白シャツ」のここが凄い!まるでドメブラ級のクオリティー!?

無印,白シャツ ユニセックス

みなさんお馴染みの無印良品

 

お求めやすい価格帯で、無機質かつ高クオリティーな商品が売りですよね!

 

今回ピックアップしたのは、無印良品の「白シャツ(超長綿洗いざらしブロードシャツ)」。

 

同価格帯ということでUNIQLOやGUと比較されることが多いですが、個人的には無印良品の白シャツが頭一つ分抜けていると感じています。

 

そこで今回は、無印良品の白シャツの魅力について語っていきます。

無印良品の白シャツ「超長綿洗いざらしブロードシャツ」の詳細

無印,シルエット

https://www.muji.com/jp/

名称超長綿洗いざらしブロードシャツ
素材綿100%
生産国ベトナム
サイズ展開XS~XXL(6段階)
価格2,990(税込)

 

無印「白シャツ」のここが凄い!まるでドメブラ級のクオリティー!?

 

短めの「着丈」でスタイル抜群に

無印,シルエット

https://www.muji.com/jp/

白シャツを着た際、1番初めに目のいく「シルエット」。

 

お洒落に見えるかどうかを大きく左右するもっとも分かりやすいポイントです。

 

無印良品の白シャツの場合、身幅は大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感で、着丈は短め

 

分かりやすく「UNIQLO」「GU」「無印良品」3ブランドの「着丈」について比較してみました。

ブランド名称着丈(M size)価格(税込)
UNIQLOファインクロスブロードシャツ78cm¥3,229
GUブロードシャツ77cm¥1,069
無印良品長綿洗いざらしブロードシャツ71cm¥2,990

価格に関してはGUの白シャツが飛びぬけて安いですが、こうして見ると無印良品の白シャツの着丈が7~8cm短いことが分かると思います。

 

実はこれが重要なポイントで、着丈を少し短くすることで足を長く見せてくれるのです!

 

これにより、他ブランドの白シャツを着たときより垢抜けた印象になりますし、お洒落に見られること間違いなし!

 

細かいかもしれませんが、こういったサイズ調整まで丁寧で考え抜かれているところが推せますよね♪

 

生地が非常にしっかりしている

無印,シルエット

https://www.muji.com/jp/

無印良品の白シャツの生地は非常にしっかりしています。

 

安価なブランドの白シャツとなると9割方がペラペラな生地ですが、さすが質の良さで有名なだけありますね。

 

私自身も1着持っていますが、使い続けてもヘタることなく、多少の透け感はあっても気にならない程度です。

 

価格に対してのパフォーマン力が非常に高く、ドメブラの白シャツの1/10程度の値段しかしないので身に長けに合ったシャツを探していた方にはピッタリです。

無印,シルエット

https://www.muji.com/jp

また、生地表面は「洗いざらし加工」により綿本来の風合いが出ていて、普通に着ればカジュアルウェアとして、アイロンをかけてきればドレスウェアとしても着用可能!

 

肌触りがいいので、肌が弱い方にもおすすめできます♪

 

素材へのこだわり方

無印,シルエット

https://www.muji.com/jp

無印良品といえば、今回の白シャツに限らず「素材へのこだわり」が半端ないです。

 

例えば、今回紹介している「超長綿洗いざらしブロードシャツ」では、無印良品自体が生産にも携わり、世界的に生産量の少ない「超長綿」を使用。

 

繊維が長いため、しなやかな生地感が特徴的です。

 

こうして完成した無印良品の白シャツは、最高品質のシャツで知られるドメブラ「COMOLI(コモリ)」の白シャツにかなわずともいい勝負をするほどで驚かされます。

綿,メリット,デメリット,素材

生産地にもこだわっているらしく、それぞれの服に適正な天然素材好条件の下で育つ気候や風土などを意識しているそう。

 

もちろん、これらのことは無印が商品説明にて推している点でもありますが、服自体からも感じ取ることができるのがまた凄いんですよね……。

 

素材だけでなく、肌触りの良さや生地の風合いなど素材の活かし方が上手いため、結果として目に見えて分かるプロダクトに仕上がっているわけです。

 

MUJI Labo(ムジラボ)で無印よりワンランク上の白シャツを

無印,シルエット

https://www.muji.com/jp

みなさんは無印良品の衣類特化ラインである「MUJI Labo(ムジラボ)」についてご存じですか?

 

無印良品に比べて多少値は張ります(約8,000円ほど)が、さらにクオリティーの高い服を多く展開しています。

 

先ほどまでの説明の通り十分すぎるクオリティーを誇る無印良品の白シャツですが、MUJI Laboの白シャツはさらに凄いんですよ!

無印,白シャツ

https://www.muji.com/jp/

デザインはミニマルなままですが、多少のデザイン性を加え、無印良品の白シャツにはなかった今風のトレンド感あるシルエットに仕上げられています。

 

生地感も含め、まるで全て1ランク上がったような魅力があるので、金銭的に余裕のある方はMUJI Laboの白シャツを購入する方がいいのかなと思います。

 

ちなみに、MUJI Laboに関しては一部店舗でしか取り扱いがないので注意してくださいね。

※無印良品オンラインストアでも購入可能です

 

まとめ

無印,白シャツ

https://www.muji.com/jp

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「無印「白シャツ」のここが凄い!まるでドメブラ級のクオリティー」というタイトルでお話していきました。

 

最後に念を押すようではありますが、同価格帯の白シャツを購入するなら無印良品の白シャツを買うべきです!

 

デザイン性、着回しのしやすさ、耐久性のどれをとってもピカイチなので、コスパの良い白シャツを探していた方はぜひ試してみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました