TOOGOODとは|ブランド解説|定番アイテムやコラボ、通販サイト一覧

TOOGOODとはブランド解説

 今回はFaye ToogoodとErica Toogood姉妹が運営するTOOGOODを紹介。

 シンプルでありながらもデザインやコンセプトは唯一無二で面白いブランドです。

 今回はTOOGOODのブランド解説を兼ねて、通販情報定番アイテムコラボについてもまとめていきます。

スポンサーリンク

TOOGOOD(トゥーグッド)とはどんなブランド?

toogood,ブランド

出典:VOGUE

TOOGOOD 2020aw

 TOOGOOD(トゥーグッド)とは、2014年にイギリス・ロンドンでスタートしたユニセックスファッションブランドのこと。

 デザイナーのFaye Toogood(フェイ・トゥーグッド)Erica Toogood(エリカ・トゥーグッド)は姉妹であり、彼女たちのつくる服には他ブランドに真似できない魅力があります。

 服作りの工程も面白く、世界的なインテリアデザイナーである姉のインスピレーションを基に、パタンナーである妹が服に落とし込むスタイルはToogood姉妹だからこそ成せる業ですね。

toogood,ブランド

出典:VOGUE

TOOGOOD 2020ss

 TOOGOODのブランドアイテムにはそれぞれ名前が付いており、全て職業にちなんだ名前が付けられています。

 例えば、PHOTOGRAPHER(写真家)OIL RIGGER(整備士)ACROBAT(軽業師)などは初期から最新コレクションまで登場する定番アイテムです。

toogood,ブランド

出典:Pinterest

 TOOGOODの大きなブランドタグには、バイヤー、売り手、メーカーの名前、デザイナーとパターンカッターの名前が記されています。

 1番下の空欄は着用者の名前を書く欄であり、そこに自身の名前を書き込むことで着用者も洋服サイクルの一部であることが証明されます。

toogood,ブランド

出典:Pinterest

 TOOGOODのデザイン的特徴は、立体感とジェンダーレスなゆとり感。

 基本的にビッグシルエットであることが多く、ディテールから感じる立体感は建築作品を彷彿とさせます。

 その立体感に関しては、ポケットが分かりやすく良い例ですね。

 Faye Toogood自身も話しているように、日本人にはディテールやクラフトに情熱を注ぐ人が多いので、TOOGOODのようなブランドスタイルは日本人受けが良さそうです。

toogood,ブランド

出典:Pinterest

 続いては、素材の話。

 TOOGOODは価格帯が高いブランドなので、素材に対してもこだわりを持っています。

 素材は産地や縫製工場にもこだわり、空気を含んだような風合いの生地に昇華。

 生地に限らずボタンなど細部にもこだわっているので、服好きにはたまらない服ばかりがそろいます。

toogood,ブランド

出典:VOGUE

TOOGOOD 2019ss

 TOOGOODのカラーパレットはシンプルで、ブラックやホワイトの混ざった色など落ち着いた雰囲気が強め。

 年齢や性別の境界を知らない服が多いので、着こなしのハードルは高くありません。

 ちなみに、TOOGOODはサイズ0~6で展開。

 一般的に0~3が女性、4~6が男性としていますが、男性が1を着たり女性が5を着たりしてもいいように、あえてルックでは異性のサイズを着せたりもしています。

Faye Toogood(姉)について

toogood,ブランド

出典:Pinterest

Faye Toogood

 姉のFaye Toogood(フェイ・トゥーグッド)は、1977年生まれの彫刻や家具、ファッションまで幅広い分野で活躍するインテリアデザイナー

 バックグラウンドにインテリアデザインや空間プロデュースを持ち、自身が設立したStudio Toogoodにおける活動も大きく関係しています。

 完璧主義者であるFaye Toogoodの実力は世界クラス。

 世界的な成功をおさめ、Hermèsなど著名なクライアントを持つ一流アーティストとして認められています。

  • 1977年 イギリスに生まれる
  • 1998年 ブリストル大学(美術史専攻)卒業
  • 1999年 THE WORLD OF INTERIORSのデコレーションエディターを務める(-2007年)
  • 2008年 STUDIO TOOGOOD設立
  • 2010年 FAYE TOOGOOD設立
  • 2012年 Design Award / Wallpaper “Best Use of Material”賞を受賞
  • 2013年 Hermes petit h collectionインスタレーションを担当
  • 2016年 German Design CouncilのIconic Awardsにおける年間最優秀デザイナーを受賞
  • 2016年 COLLAB Design ExcellenceにおけるNew Generation賞を受賞
  • 2017年 東京と京都のA&S直営店でインスタレーション “THE FORAGER”を開催

出典:Arts&Science

Erica Toogood(妹)について

toogood,ブランド

出典:Pinterest

Erica Toogood

 妹のErica Toogood(エリカ・トゥーグッド)は、Savile Row(サヴィル・ロウ)のスーツを仕立てる仕事にてパタンナー・カッターとして経験を積み、本格的なテーラリングを習得。

 長年ファッションの世界に携わっているベテラン服飾デザイナーです。

TOOGOODの定番アイテムは?

 続いて、TOOGOODのぜひとも知っておきたい定番アイテムを4つに厳選して紹介していきます。

THE ARTIST COAT

toogood,ブランド

出典:PHAETON

参考価格:¥145,200(tax in)

参考素材:59%ポリエステル/41%ナイロン

 1つ目に紹介する定番アイテムは「アーティストコート」。

 かなりのロング丈が特徴的で、シーズンによって異なりますが、1番小さいサイズでも着丈は約120cmくらいあります。

【送料無料】toogood / トゥーグッド : THE ARTIST COAT WAXED COTTON : ザ アーティスト コート ワックス コットン アウター メンズ : the-artist-coat 【RIP】

 シルエットは基本的にAライン

 襟はスタンドカラー、生地は和紙のようなパリパリ感が特徴であることが多いです。

 画像のアーティストコートは化学繊維ですが、ボディがコットン100%のモデルも存在します。

 セレクトショップが別注をかけたアーティストコートもあるので、特別感を味わいたい方はそちらもありですね。

THE PHOTOGRAPHER JACKET

toogood,ブランド

出典:PHAETON

参考価格:¥145,200(tax in)

参考素材:100%ウール

 TOOGOODの初期から展開している定番アイテム「THE PHOTOGRAPHER JACKET」は、写真家を意味するジャケット。

 その名の通り、フォトグラファーのために取り付けたポケットにはカメラやフィルムがすっぽり入ります

 左右対称かつ立体的に取り付けられたポケットは珍しく、空間プロデュースに長けたTOOGOODらしいデザインですよね。

toogood – THE PHOTOGRAPHER JACKET – FELTED LAMBSWOOL HW – FLINT【国内正規】トゥーグッド フォトグラファージャケット ラムウール フリント

 シルエットは肩が落ちたビッグシルエットでラフさが目立つデザイン。

 首元は開いているのでレイヤードコーデも楽しむことができます。

 純綿にワックスコーティングを施した”ワックスコットン“のPHOTOGRAPHER JACKETも人気なので、そちらも要チェックですね。

THE OIL RIGGER COAT

toogood,ブランド

出典:PHAETON

参考価格:¥673,200(tax in)

参考素材:100%カシミヤ

 続いて紹介するのも初期から現在まで定番として登場している「THE OIL RIGGER COAT」。

 整備士の意味を持ち、袖丈が短い点と着用時の和服っぽいデザインが特徴。

 生地には厚みがあり、コートの立体感を保ってくれます。

toogood – THE OIL RIGGER COAT – CASHMERE HW – FLINT【国内正規】トゥーグッド オイルリガー コート カシミア フリント ブラック

 ラムウールであれば20万円くらいで購入可能ですが、こちらの最上階のモンゴリアンゴートを使用し製法にもこだわったカシミヤコート約70万円とかなりの価格が付きます。

THE ACROBAT TROUSER

toogood,ブランド

出典:PHAETON

参考価格:¥83,600(tax in)

参考素材:95%ラムウール/5%カシミヤ

 4点目も初期からリリースされている定番アイテム「THE ACROBAT TROUSER」。

 アクロバティックな体操選手をイメージしてつくられており、TOOGOODらしい足元にかけてテーパードがかかったワイドでジェンダーレスなシルエットが特徴的です。

toogood ” THE ACROBAT TROUSER – WOOL CASH FLANNEL “ トゥーグッド アクロバットトラウザー col.FLINT

 肌触り良くウエストもゴムですが、ダル着感がないのがこのブランドの凄いところ。

 シャツやジャケットとのセットアップも組むことができ、シンプルな中にこだわり統一感を持たせたい方におすすめです。

TOOGOODの人気コラボ

 TOOGOODは過去に多くのブランドとコラボレーションを行っています。

 ここでは、特に人気なコラボについてまとめていきます。

TOOGOOD × CHACOLI

toogood,ブランド

出典:FASHION PRESS

TOOGOOD × CHACOLI

 「TOOGOOD × CHACOLI(チャコリ)」のコラボは過去に3度行われている人気コラボ。

 第1弾から第3弾にかけてCHACOLIの得意とするバッグを、TOOGOODらしい職業にちなんだコンセプトで仕上げています。

【送料無料】toogood / トゥーグッド : CHACOLI TG THE JOINER BAG : チャコリ ジョイナー バッグ ショルダーバッグ : CHACOLI-TG-02 【RIP】

 CHACOLIのコラボバッグの特徴は彫刻的なポケットとナチュラルなコットンキャンバス地

 ポケットの配置や立体・サイズ感覚にはTOOGOODのブランド色が表れており、単一色でシンプルなデザインはデイリーユース向きです。

【ハイク×チャコリ】レディース向けレザートートバッグの魅力
ともに日本のブランドであるハイク(HYKE)とチャコリ(CHACOLI)。今回その2つのブランドが手掛けるコラボ商品がこの度発表されました。今回のコラボレーションアイテムはレザートートバッグ。それでは、そのトートバッグのこだわり具合について見ていきましょう。

TOOGOOD × Arts&Science

toogood,ブランド

出典:Arts&Science

 Arts&Science(アーツ&サイエンス)は、オーナー兼クリエイティブディレクターであるSonya Parkが2003年にスタートしたショップ・ブランド。

 都内と京都で合計10店舗以上を展開し、2014AWからTOOGOODの商品を取り扱っています。

 「TOOGOOD × Arts&Science」のコラボでは、TOOGOODがデザインしたものをArt&scienceの生地で仕立てたアイテムを用意。

 柔らかでヴィンテージライクな風合いが特徴的で、コアなファンから人気を集めています。

TOOGOODは家具も凄い!!

 デザイナーのFaye Toogoodは家具のプロデュースも行っています。

 Faye Toogoodの家具は全て手作りでオーダーメイド製

 熟練の職人が時間をかけて作っているので価格は高いですが、同一のものを作るハードルは高く、世界に一点のみの芸術作品を手に入れることができます。

Roly-Poly Chair

toogood,ブランド

出典:Arts&Science

Roly-Poly Chair(グラスファイバー)

 4本の分厚い脚と皿型の座面を特徴とする椅子。

 耐久性の高いグラスファイバーを使用したモデルはAssemblage 4で初めて登場し、丸みを帯びたシルエットは母性をインスピレーション元としています。

 現在はアルミニウム金箔を使用したRoly-Poly Chairも展開されており、先日のDRIADEとのコラボチェアは豊富なカラー展開で人気を博しました。

TOOGOODの主な通販情報

 TOOGOODを取り扱っている通販サイトは日本にもありますが、安く購入したいのであれば海外通販サイトの方がおすすめです。

 特にSSENSEは関税込みの表示価格ですし、セール率も高いのでお得です。

公式通販サイト

日本通販サイト

etc.

海外通販サイト

etc.

まとめ

toogood,ブランド

出典:VOGUE

TOOGOOD 2019aw

 今回は「TOOGOOD(トゥーグッド)|ブランド解説|定番アイテムやコラボ、通販情報も~」というタイトルでお話していきました。

 コアな服好きにはとことんハマるTOOGOOD。

 シンプルで素材や生地にこだわったブランドはたくさんありますが、シンプルながらもこれほどまでに独創性を確立したブランドは珍しいように思えます。

 また、定番アイテムでもコンセプトに沿って毎シーズン変化を加えてくるところがブランドの魅力。

 これからのTOOGOODのクリエーションにも要注目です。

▼この記事が参考になった方は「はてなブックマーク」していただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブランド解説
この記事が参考になったらTwitterでシェアしてね!
DADAのSNSをフォローしてね!
DADA